STC

2020
RECRUIT

携帯業界の未来予想図?

5年後、10年賀はどーなる? スマホ未来予想

5年後、10年賀はどーなる? スマホ未来予想

未来予想01

スマホ普及率

日本約64%、お隣り韓国は92%、米国78%
(2018年3月時点) 保有数は20代、30代は90%以上、70代18.8%、80代6.1%と、世代間の差が大きい。

まだまだ市場開拓の可能性あり!

未来予想02

5Gで超高速化!

通信の高速化と大容量データ通信で、様々なサービス・機能がますます便利に。IoT化など5G通信の経済効果は30兆円。

通信・スマホ関連の未来は明るい!

未来予想03

キャッシュレス決済

普及率は、日本20%、海外40%~60%
外国では電子決済の比率が急激に高まっています。 日本政府もキャッシュレス決済を進めている今、今後の主流媒体となるのはスマホでしょ!?

スマホ=おサイフが常識に!?

未来予想04

コネクティッドカー

自動運転、安全性向上、走行管理、など様々な分野で発展すると予想されている。
もしかしたら今後、スマホ一つ操作すれば、自動運転カーが目の前まで迎えに来てくれるかも!?

免許書不要、スマホで運転の時代がすぐそこに!?

未来予想05

どーなる?個人情報

指紋認証・顔認識・音声認識機能。スマホのセキュリティも進化しています。
今後益々スマホは膨大な個人情報を蓄積するツールとなり、セキュリティの重要性も増していきます。

携帯ショップの使命として個人情報保護の意識はより高くなっていきます。

未来予想06

AI(人工知能)

スマホにもAIが搭載されIoT家電を自動制御など近い未来煩わしい家事や大事なセキュリティはスマホがやってくれるかも!?

まだまだ市場開拓の可能性あり!

未来予想07

IoT(モノのインターネット)

身のまわりのありとあらゆるアイテムとつながるIoT化が一気に進みます。
その中心となるスマホは、今後さらなる新しい可能性が広がっていきます。

スマホで何でもできる時代に!?

最先端の技術・サービス、スマホはその中心でさらに進化する!

最先端の技術・サービス、スマホはその中心でさらに進化する!

エントリーする!

エントリーする!